入浴 介助 事故

  • 介護施設で起こる事故とは

    近年の高齢化の影響で、介護サービスが充実してきましたが、それに伴い介護現場での事故やトラブルが増加してきています。介護事故の例としては、以下のようなものがあります。 ■転倒・転落事故歩行中や車いす、ベッドからの移動時、浴室やトイレ利用時などの際に転倒・転落してしまう事故です。介護事故の中で最も発生しやすいとされて...

  • 交通事故

    「交通事故の被害に遭ってしまったが、どのように損害賠償請求をすすめていけばよいのか分からない。「過失割合について、加害者側の主張と折り合いがつかない。保険会社を相手に有利に交渉をすすめていくにはどうすればよいだろうか。交通事故に関して、このようなお悩みをお持ちの方は、数多くいらっしゃいます。このページでは、さまざ...

  • 介護・医療事故を弁護士に相談するメリット

    介護・医療事故の被害に遭った場合は弁護士に相談することをおすすめします。介護・医療事故は、介護施設や医療現場といった第三者の目が届きにくい場所で生じることがほとんどで、被害者側に有利な証人が現れることは期待できません。また介護記録やカルテ等の証拠類のほとんどは、介護施設や病院が保有しているケースがほとんどであるた...

  • 医療過誤が認められるケースとは

    菅野法律事務所は、新宿区、杉並区、渋谷区、目黒区をはじめ、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の介護・医療事故に関する様々な法律相談を承っております。当事務所は、お客様のご希望に沿った事件の解決方針を検討し、依頼者一人一人のためのリーガルサービスを提供します。介護・医療事故でお悩みの際は、菅野法律事務所までご相談くだ...

  • 医療過誤の訴訟について

    病院が医療過誤を起こすと、病院側は法的責任として民事上の責任、刑事上の責任、行政上の責任を負うことになりますが、医療事故の被害者やその家族が病院側に責任追及するケースでは、一般的には民事上の責任、すなわち病院側に対する損害賠償責任を追及することになります。 損害賠償請求の法的な根拠は、医療過誤訴訟では、債務不履行...

  • 医療事故と医療過誤の違いとは

    「医療事故」と「医療過誤」は混同して用いられることが多くありますが、損害賠償等の責任追及を病院に行う場合には、しっかり区別しておく必要があります。「医療事故」とは、医療行為に関連して患者の身体に予想に反した悪しき結果(「有害事象」といいます)が発生することをいい、簡単に言えば、医療に関わる場所で、医療の全過程にお...

  • 介護事故で損害賠償が認められるケース

    また物損事故としては、介護中に不注意によって補聴器などを紛失・破損してしまうケースなどが考えられます。このように職員などの過失行為等が原因で、損害が発生したといえる場合は、因果関係が認められることになります。③とは、職員などの過失行為等によって、どれほどの損害が生じたのかを金銭的に評価することです。例えば、職員の...

当事務所が提供する基礎知識Basic Knowledge

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawyer

菅野 澄人弁護士の写真

弁護士

菅野 澄人/かんの すみと

  • 所属
    • 東京弁護士会
    • 東京弁護士会災害対策・東日本大震災等復興支援委員会
    • 日本マンション学会
    • 特定非営利活動法人 日本・インドネシア医療連携協会 理事
  • 略歴
    • 中央大学理工学部卒業
    • 中央大学大学院法務研究科修了

事務所概要Office

事務所名 菅野法律事務所
代表者名 菅野澄人
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-10 エビサワビル3階
電話番号 / FAX番号 TEL:03-6273-2980 / FAX:03-6273-2981
対応時間 平日:9:00~21:00/土日祝 9:00~20:00
初回法律相談料 無料